みちのく温泉巡り 1日目

最初にお断りしておきますが・・・温泉に興味の無い方にはつまらないと思われますので悪しからず・・・
d0042380_17104131.jpg

2013年9月16日 行き当たりばったりで午前0時過ぎ出発





最初の目的地を飯坂温泉に定める

共同浴場は6時からなのでユックリと下道でR4を進む

明け方4時半過ぎに到着し駐車場で軽く仮眠zzzzz~

で6時になったので足早に温泉に向かいます

本日の1湯目 飯坂温泉共同浴場 鯖湖湯 @200
d0042380_0494560.jpg

6時チョイ過ぎなのに既に先客が3~4人いました
d0042380_1504177.jpg

お湯はチョイ熱めの単純温泉で朝イチの目覚めには最適♪
d0042380_1505849.jpg

外観はヒバを使用し湯船は御影石と豪華な造りですが
さすがに飯坂温泉の象徴に恥じない良い湯小屋でした

目覚めのサッパリ湯の後は車で小原温泉を目指します

小一時間走って8時前に到着・・・ここの開く時間に間に合いました

白石川沿いの歩道を進んでいくと見えてくるのが吊り橋
d0042380_1553741.jpg

さらに進むと渓谷沿いにあるのが
d0042380_15103762.jpg

本日2湯目 小原温泉 かつらの湯 @200
d0042380_151235.jpg

湯小屋に入るには靴を脱いで石段を下がっていきます・・・暖簾の向こうに簡単な脱衣所があります
d0042380_15145695.jpg

周りは迫り出した岩と木造りで湯船は石造り・・・雰囲気はほぼ洞窟風呂です
d0042380_15181058.jpg

d0042380_15203395.jpg

ココのお湯も透明な単純温泉・・・飯坂温泉よりは少し熱めかな

外は台風の影響か土砂降り・・・少し小雨になるまでユックリ湯浴みさせていただきました

車に戻り次ある目的地を探します・・・遠刈田温泉の共同浴場に狙いを定め発進

小一時間ほど走って着いたのが
本日の3湯目 遠刈田温泉 共同浴場 壽の湯 @300
d0042380_15265912.jpg

遠刈田温泉にはもう一つ共同浴場「神の湯」がありますが
「神の湯」は新しくて大きいので観光客向け・・・「壽の湯」は少し小さめで地元の人が訪れるそうです
d0042380_15333358.jpg

お湯は少し黄色がかったチョイ濁り湯で熱めの湯で泉質は ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

ココは地元の方達の語らいの場でした

車に戻りネットで次なる目的地を秋保温泉に決め出発・・・30分ほど走ると青根温泉に
一旦駐車場に入り様子を覗う・・・結構車が多いので混んでそう
d0042380_1545462.jpg

雨も最高に降ってきて土砂降り状態に・・・暫く車で待機してると少し空いてきたので
思い切って立ち寄ります

本日4湯目 青根温泉 共同浴場 じゃっぽの湯 @300
d0042380_15461459.jpg

共同浴場というよりは日帰り温泉施設といった方が良いかも・・・広いし綺麗です
d0042380_15493045.jpg

人がいたので脱衣所から中を撮影

お湯はアルカリ性の単純温泉・・・湯温も入りやすい適温
後で調べたら熱い湯とぬるい湯の2つの源泉を合わせた掛け流しらしい

静かで良い温泉でした

雨は一向に止む気配はなく降り続きます・・・再び車を走らせ着いたのが

本日5湯目 秋保温泉 共同浴場 @300
d0042380_1582496.jpg

湯船はこぢんまりとしていて3~4人くらいしか入れない程度・・・でも何故かこういう風が落ち着いて好きw
d0042380_1605870.jpg

お湯は熱めの透明なサッパリ系・・・泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉
掛け湯をしながら楽しみました

時間はこの時点で13時過ぎ・・・本日の宿泊予定は鳴子温泉なのでそろそろ向かわないと・・・

R457を北上中にさらに強い雨・・・台風と一緒に北上してるのか??


何とかトラックの後ろにへばりつき先に進みます

R47に出る頃には少し雨脚も弱まり16時前に宿に到着
d0042380_1618123.jpg

鳴子温泉 姥の湯旅館・・・自炊部←(笑)
ここは普通の旅館の他に湯治客が利用する自炊部も併設してます
d0042380_16232723.jpg

自炊部なので食事はありませんが宿代は1泊@3200です

しかもこの宿には異なる泉質の源泉が4つあり
それぞれ別の湯船で楽しめるという温泉好きには良い処なのです

とりあえず宿に入り先ずはコンビニで買い出し・・・でも夕飯は作るのめんどくさいから外食w

で鳴子の温泉街へ歩いて適当な食堂に入り 天ざるのセット&いなりを注文
d0042380_16262676.jpg


お腹もふくれて温泉街にある共同浴場へ

本日6湯目 鳴子温泉 共同浴場 滝の湯 @150
d0042380_159496.jpg

さすがに鳴子温泉の象徴だけあって地元の方や観光客で混雑

中は2つの浴槽に別れて木の樋でお湯は流れ落ちてます
d0042380_16314929.jpg

奥の小さめの方がぬるめで手前の大きな方が熱めの湯です・・・でもそれ程熱くなかった

お湯は白濁の酸っぱめのお湯です
泉質は酸性含明礬・緑礬泉、含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
目に入るとチョットしみますね

良い雰囲気の浴場でした

この日の温泉を満喫し宿に戻り少しマッタリ・・・

最後に宿の温泉に入りに湯船へ向かいます

最初に「こけしの湯」
d0042380_16462343.jpg

ご覧の通り白濁の湯です  泉質は含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩、塩代物泉
強めの硫黄臭で今日入った中でも一番力強さを感じます

お次は「亀若の湯」
d0042380_1510138.jpg

単純泉とのことですが少しオレンジ掛かった湯の花が舞うお湯でした
実際に泉質もナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素泉ということです

今日は宿の2つを堪能し部屋に戻り早めの就寝

外湯6湯+宿の内湯2湯の計8湯

台風が接近しイマイチな天候でしたが充実した湯巡りの一日でした

1日目おしまい。。。
[PR]

by yoo-1 | 2013-09-19 17:05 | 温泉